ホーム>スタッフブログ>一点モノ

一点モノ

test

ブログ更新のテストです。

no subject

KNIPEX プライヤーケース

最近急に寒くなりましたね。

皆様お風邪などひかれないようご注意ください。

僕はもうひきましたのでもう春まで安心だと

勝手に思っています。

 

さて、先日お客様のオーダーでプライヤーケースを製作させて頂きました。

20141024191321.jpg

こちらのプライヤーはドイツのクニペックスという所が作っている物で

信頼性の高さから釣り好きの方たちに愛用されるようになったプライヤーだそうです。

 

もともと釣り用では無いという所が

逆にこのプライヤーの優秀さを物語っていると言えるのではないでしょうか。

 

20141024192723.jpg

プライヤーの形状に合わせて型紙を製作

総手縫いで仕上げました。

 

20141024192912.jpg

ベルトをしたまま付け外しが出来るように

ジャンパードットボタンを使用しています。

 

思い入れのある道具には一点物のケースが似合いますね。

 

 

当店ではオーダーメイドによる製作も承っております。

ご質問等ございましたら、お気軽にご連絡下さい。

 

STAFF

オーダーウォレットケース

いきなり夏みたいに暑くなったと思ったら

いきなり梅雨みたいに雨が降り出しています。

自分は自由に生きたいと日々思っていますが

天気が自由すぎるのは困りものです。

さて、今回はフルオーダーで製作させて頂いた

ウォレットケースのご紹介です。

以前オーダーいただいたウォレットに合わせて作らせて頂きました。

2014917202447.jpg
 

カラーはウォレットに合わせて手染めで仕上げました。

ウォレットのストラップを活かしたいとのご要望でデザイン。

落下防止用のストラップも付いています。

2014917202522.jpg
 

ウォレットの中身でサイズを調整できるようにベルトも付いています。

ウォレット自体がハードな作りなので

ケースに入るとなかなかの迫力です。

平野様、ありがとうございました!

 

オーダーメイド等のご相談は随時お受けしております。

お気軽にご相談くださいませ。

 

STAFF

オリジナル レザーキーケース

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。

今年は何か良いことがありますようにと思っております。

今年はというか、今年もいう感じですけれども。

 

さて今回、逆輸入車のオデッセイのスマートキーのケースを

オーダーで製作させていただきました。

形状が今まで作らせていただいたスマートキーと違う為

どのようなケースにするか悩み、このような形になりました。

当店オリジナルのブラス(真鍮)コンチョを付けさせていただきました。

反対側はボタンを押しやすくする為の飾りカシメと

何かと便利なDカンが付いています。

 

スマートフォンもスマートキーも形が様々になっていて

ケースもそれぞれ形状を考えなくてはいけなくなっていますね。

 

いろいろと出来ること、出来ないことなどございますので

お気軽にご相談いただければと思います。

 

STAFF

レザーIDケース

お客様からのご要望で

お仕事でお使いになられる身分証のケースを製作させて頂きました。

透明なケースを革で包む仕組みになっています。

首から下げてのご使用との事で、

皮ひもを通せるようにしてあります。

 

お仕事で使っていただけるというのも

嬉しい事だったりします。

ありがとうございます。

 

STAFF

レザースタッズバックル

日々寒くなって参りましたが如何お過ごしでしょうか。

最近は春と秋が短くなっているような気がします。

1か0かという極端な考え方は基本的に好きなのですが、

気候的には過ごしやすい春と秋が好きです。

そんな事はさておき、今回はバックルのご紹介です。

真鍮のバックルを革で包み込んで、縁を手縫いで仕上げました。

お客様のご要望でエイ革をスタッズで留めてあります。

アーガイル風のデザインといった感じです。

エイ革も表情があって面白いですね。

裏側も金具等をよけるようにして革で作ってあります。

このような感じです。

 

お客様のご希望で、ご自分だけのバックルなどいかがでしょうか。

 

STAFF

アラベスク切抜きバングル

最近涼しくなってきましたが、涼しくなったらなったで

涼しい季節にどうやって寝ていたのかを忘れてしまい

結局寒くてよく眠れないという事態に陥っている今日この頃、

皆様はお元気に過ごされているのでしょうか。

 

話は変わりますが、切抜きでアラベスクのシルバーバングルを作ってみました。

写真で見ると荒が目立ってお恥ずかしい限りですが

糸ノコで延々切り抜いています。

銀の地金からの製作ですと

どうしても表現できることが限られてしまいますが、

糸ノコを使用すると面白い表情が出て良いですね。

しかしその分、手間も掛かってしまいます。

その辺をご理解頂ければと思いながら

時間を掛けて切り抜いています。

贈り物などにいかがでしょうか。

参考価格 ¥31,290(税込)

シルバーキーヘッド

最近は車の鍵も進化してICやらロックボタンやら付いていたりしますが、

僕は未だに何も付いていない、刺してグルッとセルを回すタイプが好きです。

自分の車もそうですし、別に負け惜しみでもありません。

 

今回はそのタイプの鍵のヘッド部分をシルバーで製作しました。

鍵はスペアキーをお預かりして加工して使います。

鍵を差し込んでロウ付けする仕組みでは無く

挟み込む感じで3枚張り合わせて作りますので

よっぽどな事が無い限り抜けることは無いと思います。

今回はベースのキーの厚さが2.2mmありましたので

ヘッド部分の厚みは4.5mm程になっていますので

なかなかの迫力です。

こんな贅沢も素敵かなと思います。

 

参考価格 18,000円

いかがでしょうか。

 

STAFF

たばこばこ

試作で箱型のタバコ入れを作ってみました。

手作りらしい表情だと思います。

フタをパカっと。

バッグを持ち歩く方は重宝するのではと思います。

ボックスにも対応できます。

入れたままフタの開け閉めも可能です。

肩身の狭いタバコ吸いですが、

こんな入れ物に入れていれば

少しは多めに見て頂けるのでは、、、見て頂きたい

参考価格 15,540円

いかがでしょうか。

 

STAFF

シルバーフェザーバングル

暑い夏が始まったばかりですが、いかがお過ごしでしょうか。

僕はもうたくさんです。

さて、ホイールワークスさんとのコラボで作らせていただいた

シルバーのフェザーを使ってバングルを作ってみました

まずはシンプルに平打ちのバングルに貼り付けてみました。

バングルは10mm巾で2.0mm厚で製作しました。

フェザーにもともと付いていたループ部分はそのままで貼り付けたので

鹿ヒモを通してビーズなどで飾っても

ネイティブっぽくて素敵かもしれませんね。

参考価格は27,300円になります。

 

続いて、思いついてしまったので作ってみたバングルです。

950シルバーの当店オリジナルコンチョをセンターに

左右にフェザーをロウ付けしてみました。

ジョイントされている部分より

その先の細くなっている所の強度に若干の不安はありますが

そこに気を付けて使って頂ければ問題ないかと思います。

ただフェザーが小さめな為、小さめのサイズでしか作れません。

雰囲気は良い感じに仕上がったと思います。

参考価格 29,400円

 

まだしばらく暑い日が続くわけですが

皆様、お体にお気をつけてお暮らし下さいませ。

 

STAFF